製品・サービスのご案内

IDP(Immune Defense Proteins)

IDPTMとは?

牛乳の乳清より分離された陽イオン性たんぱく質画分で、
母牛や仔牛の健康を守る為に働く成分です。
ラクトフェリンやラクトパーオキシダーゼを含む
たんぱく質の混合物です。

PAGE TOP

IDPTMの働き

それぞれのたんぱく質との相乗効果があり、単離されたたんぱく質よりも高い効果が確認されています。
例えばIDPTMの抗菌活性は、ラクトフェリンそのものの約9倍高くなっています。
すべての菌に作用するものではなく、主に悪玉菌にのみ作用することで、口内細菌叢を健康に保つのに役立ちます。
ほぼ無味無臭の素材であり、既存の洗口液のような強い刺激はありません。

PAGE TOP

IDPTMの安全性

酪農大国ニュージーランドの自然に育まれた健康な乳牛から搾ったミルクを原料としています。
ニュージーランドでは、狂牛病や口蹄疫といった重大な病気は過去発生していません。

PAGE TOP

IDPTMの機能性

抗菌、抗酸化、抗炎症作用があることが分かっています。

抗菌作用

抗菌作用

PAGE TOP

抗酸化作用

抗酸化作用

PAGE TOP

抗炎症作用

抗炎症作用

PAGE TOP

荷姿/賞味期限

内容量 : 1kg
外 装 : ダンボール
内 装 : アルミホイルバッグ
賞味期限: 製造日より3年 (未開封の状態で、室温25℃以下の涼しい場所にて保管)

PAGE TOP

カタログダウンロード

カタログダウンロード(PDF)はこちら:IDP(Immune Defense Proteins)カタログ

PAGE TOP




特集記事はこちら:

健康美容EXPOにて特集を掲載しております。