製品・サービスのご案内

cyracos® ストレス社会にレモンバームのやすらぎを

シラコス®とは?

レモンバーム(Melissa officinalis L.)は、抗ストレス・鎮静作用があることが知られているハーブの一種です。
10世紀にベネディクト修道僧によって中央ヨーロッパに伝えられ、欧州では伝統的に使用されてきました。現在でも、ハーブティーとして有名です。
シラコス®はこのレモンバーム葉から、水とエタノールで抽出された天然の乾燥エキスです。
レモンバーム(Melissa officinalis L.)

PAGE TOP

製品特性

  • 黄土色~茶色の微粉末
  • 推奨摂取量:1日当り300~600mg
  • 一般の食品やサプリメント素材として、幅広い用途
  • (フランス・イギリス) カプセル:安眠+リラクゼーション
  • (フランス) 錠剤:安眠
  • (フランス)禁煙補助
  • (フランス)ガム:ダイエットの為の抗ストレス
  • シラコス

PAGE TOP

効果・効能

抗不安作用・鎮静作用

レモンバーム抽出物に神経向性・鎮静作用があることが示されています。この臨床試験では、不安症状のある患者と睡眠障害の患者に対し、不安兆候に関して約50%、不眠症に関して約40%の有意な減少、そして随伴症状に関して約70%の有意な減少が見られました。シラコス®は、不安・睡眠障害に対して効果性があると判断することができます。

臨床試験
  • プラセボ対象二重盲検法を実施
  • 18~70歳までの男女30名不安症状のある患者と睡眠障害の患者
  • 投与期間15日間
  • シラコス®群=シラコス®600mg/日(朝夕各300mg投与)
  • プラセボ群=ホップ600mg/日(朝夕各300mg投与)
  • 「不安兆候」「随伴症状」「不眠症」の3つの兆候に関連する19の症状に対して評価
症状の減少率(%)
♦試験結果
  • 不安兆候に関して約50%、不眠症に関して約40%の有意な減少
  • 随伴症状に関して約70%の有意な減少
♦結論
シラコス®は、不安・睡眠障害に対して効果性があると判断することができます。
試験結果
抗ストレス作用

動物実験で、養鶏場から鶏肉処理場までの輸送中の鶏の死亡率に、約50%の減少が見られました。シラコス®は、輸送中の鶏のストレスを低減していると判断できます。

♦試験結果
  • 鶏13,200羽 養鶏場にて飼育された鶏
  • 投与期間10日間
  • シラコス®群=希釈したシラコス®
    プラセボ群=水のみ
  • 養鶏場から鶏肉処理場までの輸送中の鶏の死亡率
♦結論
シラコス®は、輸送中の鶏のストレスを低減しているとと判断できます。
動物試験
動物試験グラフ

PAGE TOP

荷姿/賞味期限

25kg/カートン(二重ポリエチレン・バッグにて密封)
冷暗条件(未開封)で製造後36ヶ月

PAGE TOP

製品サイト

シラコス®製品サイト  http://jp.cyracos.com/

PAGE TOP




特集記事はこちら:

健康美容EXPOにて特集を掲載しております。

海外進出サポート
  • GRAS Novel Food GRAS/Novel Food 取得サポート